笹沼先生 靴投げ事件意見書

意見書

 

2015年10月27日

 

静岡大学教授(憲法学専攻)

笹  沼  弘  志

 

はじめに

本意見書は、被告代理人らの依頼に基づき、被告人が参議院議場内に自らが履いていた靴を投げ入れた行為の適法性を、日本国憲法の国民主権原理、議会制、および請願権の観点から検討するものである。

続きを読む

広告